ピロリ菌を除去する抗生物質の恐ろしい副作用

ここ数年、あまり風邪も引いてない良好な健康状態だったのに恐ろしい事が起こりました。

健康オタクの私は、食べ物やサプリメント、日用品(シャンプーや歯磨き粉)にもこだわりがあり、また、できるだけ医薬品を使いたくないという考えもありました。

医学は必要ですが、自己治癒力を高めることが一番であり、それが可能な限りは薬は使わないという考え方です。

健康だったので薬とも無縁の生活でしたが、健康診断でピロリ菌が居ると言われたので除去しておきたいと思いました。7日間薬を飲むとかなりの確率でピロリ菌の除菌ができるそうです。

もらったのは「ランサップ400」という薬
1日2回×7日間で、途中で忘れるとやり直さないといけないのです。忘れないように緊張した7日間を過ごしました。抗生物質で腸内菌も死んでしまうらしく、お腹が少しゆるくなった事はありましたが、無事完了しました。ちょっとした達成感がありました。

そして
飲み終えて5日後=飲み始めて12日後

腕にプツプツを発見しました。ダニ?と思ってるうちに体中に赤い発疹ができてきました。何かのアレルギーだと思いました。何に反応したのか?普段と違ったことを思い起こすと、その日、左肩にサロンパスを貼ったのと、前日にシメサバを食べた事くらい。しかしサロンパスは貼った部分が特にひどいという事がないので、これは原因ではなさそうです。

ネットで調べていくうち「ランサップ400」に行き当たりました。これは抗生物質が2種類入っているそうです。

ランサップを処方した病院に電話すると「飲み終えてから5日も経ってるのでうちの出した薬ではないし、じんましんなら別の皮膚科の病院を紹介することになるけれど」と言われ、そこは止めて近くの皮膚科に行ったのです。

皮膚科の医師はランサップの可能性をおっしゃり、血液検査を受けました。顔から足の甲まで全身に発疹ができて少し熱い感じ。この状態だと1日入院した方が良いとも言われつつ帰ってきました。薬害って、本当に恐ろしい。

ネットで調べて薬アレルギーに詳しそうな「東京大学医学部付属病院 アレルギー・リウマチ内科」に電話して説明すると、即刻1日入院して強いステロイドを点滴するようにと言われましたが、そ、それは、、、したくない。

収まるどころか悪化傾向にあったので、処方されたステロイドを泣く泣く飲みました。ステロイドクリームも処方されましたが、これは塗りませんでした。ステロイドと言えばその副作用で悪名高いお薬です。飲むのを止める時もすごい注意が必要です。塗った所が黒ずんでくるとか、ムーンフェイスになるとか、さまざまな副作用があります。

血液検査の結果でわかったのは
「中毒疹」の「薬疹」でした。アレルギー反応とは違うそうなのです。かぶれではないと言われました。恐ろしい。まさかの事がこの身に起こりました。体質によっては一生の後遺症になって普通の生活が送れなくなる人もいるそうです。

結局、薬を使うと、またまた薬を使うことになっていく・・・

西洋医学とは原因を除去するのではなく、即効性重視で症状を抑えるための科学ですから、原因は取り除かれないし、薬は体内に残留し副作用も起こします。

これからはランサップ(抗生物質)と、ステロイドをデトックスしていかなければ。


自分で行なったことを後の自分の記録のためにも記載しておきます。

食欲は普通でした。

  • デトックス効果の強い玄米を柔らかく炊いて、良く噛んで食べ、その他は医師の言われた通り淡白な食事を心がける(青味系の魚、豚肉、油の多い料理を避ける。野菜は良い、うどんやソーメンも良い)
    結果的に食物アレルギーではなかったので、あまり気にしなくても良かったのかもしれない。そして
  • ワサビ水(※別の記事で詳しくお伝えします)を飲む。
  • アイスノンをタオルでくるんで熱いところや、頭を冷やす(まくらにする)
  • 時々かゆくなる時はドライタオルでこする
  • 体温が上がると乾燥するのでアロマオイルを塗る(かゆい辺りはペパーミントを入れ、全体的にキャリアオイルで薄めたラベンダーとティートゥリー使用。全てオーガニック)
  • 眠さやダルさがステロイドの副作用らしいので、無理せず寝る。

お風呂はシャワーだけが良いそうですが、医師から言われる前に温度低め37-39度ですが長風呂(アロマ入り)してしまってました。

そして、これはどうしようもなく、仕事は欠席。


本当に恐ろしい目に合いました。

結局ステロイドは2週間飲み、やっと収まりました。でも風に当たり過ぎたりすると腕の内側や太もも辺りには醜く発疹跡が出てきます。

誰よりも健康体だと思ってたのに、予想外のことが身に起こるものなのですね。

※ワサビ水の記事をお楽しみに

 

 

「ピロリ菌を除去する抗生物質の恐ろしい副作用」への10件のフィードバック

  1. 初めてコメントさせていただきます。
    私も今丁度ピロリ菌の薬を飲み終えて、上半身酷い湿疹だらけになってしまいました。
    とても怖くて今から皮膚科に行くところなのですが、大きな病院でなく町の皮膚科なので不安です。
    顔中湿疹がすごくて、でこぼこだらけで、ショックで泣きそうです。早く良くなりたいですね。

    1. コメントくださってたのに気づくのが遅れてすいません、、、1か月経ちましたから、きっと今は良くなられましたよね?
      ほんと、ショックですよね。私の場合は1週間くらいは人に会えませんでした。その後、腕の内側などにうっすらまだらに赤く残っていましたが、現時点で3-4か月経ってますが、ほぼ見えなくなりました。でも、体は覚えているらしいので、今後は気を付けないといけないようです。虫に刺されたりするのも良くないみたいです。2年くらい前に、チャドクガに刺されたことがあり、すごくかぶれましたが、何かそれに関係ある気がしています。なので、蚊に刺されるのも心配です。

  2. 今日、このブログヲ初めて拝見してコメントさせていただきます。私は2010年の9月初旬にピロリ菌の除去のために抗生物質を1週間服用しました。飲み終わった翌日からまず、手のひらに発疹が出て、その後、あっという間に顔以外の全身に広がりました。顔には出ませんでしたが唇がたらこのように腫れました。処方してもらった医院に電話をして状況を告げましたが「そんなはずはない。薬疹なら初日にすぐ出るはずだ」と逆切れされ、別の病院に行きましたが、皮膚科医は私の発心を見ることもなく「発疹の原因はいろいろあるので薬疹とは言い切れません」と、私が「かゆくはない」と言ってるにも関わらず、かゆみ止めだけを処方。その後、処方箋を持っていった薬局の薬剤師さんから初めて「ピロリ菌の薬で薬疹が出るのは珍しくないです。でもすぐに出てよかった。人によっては1年後に出たりする人もいる。辛かったですね」とねぎらってもらい、「薬の成分が身体から出てしまえば発疹も収まります。飲んだ期間の倍は見てくださいね。その間も食事など、少し気をつけてください」とアドバイスをもらい、救われたような気持ちになりました。実際、約10日ほどで発疹はきれいに収まりました。最初に行った医院ではピロリ菌が除去されたかどうかの検査の後、除去されていなければ再度、薬を飲むことになっていたのですが、以後、その医院には行っていません。ひどい目にあいました。医師がピロリ菌の抗生物質について正しい認識を持っていない現状に愕然としましたが、すべての医師がそうではないので、当たりが悪かったということになるのでしょうかね。

      1. あがさ さま
        コメントに気づくのが大変に遅れまして申し訳ありません。私が思うのに・・・医師はきっと良く知ってるのに、知らぬふりをして「あなたの方に今回の治療の事とは違う原因がある」というメッセージを出すためのパターントークになってるのではないでしょうか?

        医学会は活発ですし、こういった否定的な内容より肯定的で支持する内容の方ばかりが目立つようになってる気がします。

        飲んでいる最中にお腹がゆるくなることがあると聞いてましたが、腸内善玉菌(ビフィズス菌など)も全滅してしまうらしいですよね。かなり調べぬいて、分かってきました。こういった否定的な内容はやんわりしか伝えられません。この件から2年位経ちましたが、今でもヨーグルトをよく食べるようにしています。ちなみに、健康オタクなのでそれ以前は、乳製品はほとんどとらなかったのですが、乳酸菌が人より必要だと思ったので、仕方なくたくさん食べています。

  3. 初めまして。家族がピロリ菌除去後じんましんが出てしまい、このページにきました。わさび水を試してみたいのですが、現在では手に入りませんか?宜しくお願いします。

    1. お返事が後れまして申し訳ありません。先ほど調べてみましたら、サイトが削除されてしまっているんですね。農家のオジサマ(70歳以上のような感じです)は薬事法や特商法などもお構いなしに作ったサイトだったようなので、遠からず誰かに指摘などを受けて辞めてしまうのでは?なんて思っていました。
      当時のお話しだと、サプリメントにする動きもあったそうですが、冷凍でないと効果が半減してしまいできなかったとおっしゃっていました。
      なんとかご自身で生のワサビが入手できましたら、実と茎と葉ごとみじん切りにすれば同じものができると思います。

      当時、自分で栽培できないか調べてみたりもしましたが、ワサビは川など流れる水のないところではすぐ根が腐ってしまうようで、あきらめたのでした。

      北海道のワサビ農家さんの連絡先がわからなくなってしまい、申し訳ありません。

  4. 昨日(飲み始めて8日目)から湿疹が、
    けさはもっとひどい(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
    痒くて、、同じく、健康オタクです。
    毎日10錠も呑むのに抵抗を感じましたが、、、七日間飲み切って、このざま、、、辛いです。
    ステロイドを飲むのには抵抗があります。飲まないと治らないですか?

    1. 私もステロイドは飲みたくなかったのですが、あまりにひどかったので泣く泣く飲みました。皮膚科の医師がかなりきっぱり「絶対に飲みなさい」と言うので、飲んだのです。
      1週間位は人に会えない位で、その後もタートルネックで、しっかりメークで湿疹跡を隠しながら仕事に復帰したのでした。

      風邪などでは高熱が出ても薬は飲まないのですが、この場合は体質によりひどくなる場合もあるらしいので、変な後遺症が残るよりは・・・と思ってあきらめました。

      少しでもピークを越えたと思われたら飲まずに我慢するのもアリなのかもしれませんが、もっとひどくなっていったら?と思うと怖いものがあります。

      そろそろ回復してこられましたか?
      どうぞお大事になさってくださいませ。

      他の方からもご指摘がありましたが、ワサビ農家さんのサイトは削除されてしまってるようです。
      現在は、もう2年も経ってますが、ヨーグルトを毎日食べるようにしています。ピロリ菌の除菌と共に腸内細菌も全滅してしまうようです。

      1. お返事ありがとうございます。
        すごくひどかったですが、なんとか水毎日2Lと、玄米(無農薬)で乗り切りました。わさび水も検索したけどわからずで。
        日に日にひどくなる背中に、ムスメに一旦薬を飲んだほうがいい!と心配されましたが、今度もその薬が合わないかも心配になって、、、恐怖から飲めず。なんせ、35年くらい薬を飲んでないもので(母親が健康オタクになってから)
        友達に話したら、友達の旦那さんは、健診でてたけど、ピロリに効くヨーグルトを週3個で宅配してもらったら、翌年の健診には出なかったよ、と。
        あー、除菌薬なんて飲まなきゃよかったぁぁぁあ、でした。
        首と背中から始まり、
        頭の頭皮や、足先まで出きって、やっと終焉、、、?みたいです。
        出始めがかゆくて。でも、幸い夏なので、エアコンに浸ってればしのげてありがたかったです。
        本当に薬は怖いですね。
        ちなみに、帯状発疹の飲み薬もかなり怖いそうです。気をつけましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA