百均マニキュアに発がん性物質混入

ダイソーで販売していた人気の百均ネイルに「発がん性物質が入っていたので自主回収する」と発表されたそうです。
ダイソーのマニキュアから発がん性物質 自主回収

↑こちらのブログに詳しく記載されていました。
テレビのニュースで、もっと取り上げられても良いのではと思います。

最近の百均の品ぞろえと品質は素晴らしいものがあり、私も利用していますが、買うのは雑貨です。食べ物と化粧品類は使った事がありません。

安い=危険

という気がしてしまい、実際にそうだと思いますからどうも食べる気になれなくなってしまいます。今回の発表では、工場から納品された後自主検査した結果みつかったそうですから、見つかってない危険な製品もあるかもしれません。

百均の食器が危ないということを聞いたことがあります。水分をふくむものを乗せると鉛が溶け出るという説明だったと思います。焼きがあまいからと書かれていました。

安く仕上げようとすると、製造工程も原材料も管理も安くあげないといけないわけで、良いものができると考えてはいけません。マンションが傾いたという事件もこういったコスト削減の影響もあるのではないでしょうか?

百均は、利用させていただく私としては、ごみ袋を買ったり、整理用のケースを買ったり、掃除道具を買ったり何かと利用させて頂いており、とっても助かっておりますが、食品と化粧品はどうしても手が出ません。

以前にエタノールを買った事がありましたが、明らかに普通のエタノールと違っていました。

売られているから
他の人が使っているから
宣伝していたから

という理由は何の安全の保障もしてくれないので、自分が賢くなって選択するしかありませんね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA